BLOG

社会福祉学科の先生や学生たちが行なっている「じ・ば・このお家」のお手伝いをしました。津山市城東地区にある「じ・ば・この文化祭」で、200人分のカレーライスを作りました。このイベントは、少子高齢化により、高齢者は孤立、子ども達の姿は見られない・・・など地域の課題に着目し、高齢者と子ども達の交流の場として「城東まちづくり」が主催して2010年から行なわれているものです。この日の200人分のお米は、先日のフードドライブで市民から寄贈されたものを、サークルが、主催者に提供いたしました。

10月20日、地元のスーパー「マルイ」と協働し「0円キッチン」の上映会と、ホールフーズの試食会を行ないました。参加者は、18名でした。おおくの食品が日本だけでなくヨーロッパでも、同じような理由で捨てられていることに驚きました。試食後の、ホールフーズ(食品を使い切る)は、とても美味しくいただきました。参加者それぞれの立場で、食品ロスのことを話し合いました。とても有意義なひと時でした。

「NPO法人オレンジハートつやま」で毎月第3土曜日に行なわれている「こども食堂」のお手伝いをしています。メニューを考案したり、調理のお手伝いが主な内容ですが、先日は、食後に、手作りの紙芝居をしました。